終活カウンセラー

終活カウンセラー

昨今、終活という言葉をテレビなどで耳にするようになりました。
「終活」という意味はなんとなくわかるけど実際は何の目的で何をすることなのでしょうか?
単に死の準備をするのではなく、なぜ準備をするのかその奥深くにある自分自身の気持ちが大切だと
思います。私達は「今」を生きています。
終活とは人生の終焉を考えることを通じて自分をみつめ今をよりよく自分らしく生きる活動のことです。
しかしながら、自分ひとりだと何からやってよいのか、自分にとっての終活とは何か?ということが見出しにくいことがあります。そのためには、自分の人生をみつめることが大切です。
後世に繋ぐには、自分の「今」は何の出来事や想いからできて、どんなことを大切に生きてきたのか、
ということを整理する必要がでてきます。そこで「自分の人生の棚卸し」という作業に寄り添い、共感し、一緒に自分らしい終活を考えることをサポートします。

エンディングノート

公開日:
最終更新日:2017/03/22